介護脱毛って・・・

最近気になる言葉を耳にしました。

「介護脱毛」

来るべき介護の時期に備えて、VIOを脱毛する熟女が増えているという報道です。

本当に増えているの?

わたしの周りでは、介護に備えて脱毛するという話を聞いたことはないのですが、

でもまあ、VIOの話はよっぽどじゃないと話題には上りません。

確かに、介護とかそういうこと考えるとVIOの毛はじゃまですよね。

ないほうがいいのかもしれません。

でも、白髪に光脱毛はできないのです

光脱毛は毛根のメラニン色素にダメージを与えて発毛する力を抑制していくので、

メラニン色素がない白髪の脱毛はできないのです。

ニードル脱毛(電気脱毛)についても白髪はNGでした。

そうなると、もしも、介護に備えてそのうちVIO脱毛をしようと検討しているのであれば早くやったほうがいいですよね。

でも本当は

介護されるときのことばかりを考えていないで

健康年齢を伸ばすほうを考えたいです。

公民館の健康講座みたいの。これがコストパフォーマンスもよく、通うのにも便利でとてもいいです。

わたしはヨガに通い始めました。

VIO脱毛もいいけど、健康を維持するための努力も欠かしてはならないのですね。

※脱毛サロンに行くと昼間の時間帯は特に、40代50代の人います。

格安のミュゼやジェイエステなどもそうです。

全身脱毛する人もいて、そういう人は介護目的ではなくやはり美容目的のようです。

最近ミュゼがコロリーという全身脱毛サロンをオープンしています

介護脱毛の話はコロリーで聞きました。キレイで安いサロンです。