富士フィルムのアスタリフトの価格はアヤナスより高いか?

富士フィルムからでているアスタリフト、赤いパッケージで大人気の商品です。

お試しセットが1,000円と安いのですが、、、

お試しセットだけ安くったって意味ないよ!
本セットが高かったら使い続けられないんだから!!

そう、お試しセットの値段につられて取り寄せてみても
本セットの高さに結局手が出なかった、というのもよくあるケースです。

富士フィルムのアスタリフトと、ポーラオルビス化粧品のアヤナス、本製品の価格をチェックしてみました。

スポンサーリンク

アスタリフトは基本4セット

CMでよくみかける、「赤いゼリー」。これが ジェリーアクアリスタ と呼ばれているもので、他の会社の化粧品ではお目にかからない「ジェリー状“先行”美容液」なるものです。

洗顔後、化粧水の前に使います。
ちなみに、ジェリーアクアリスタだけの体験セットもあります。

しあわせジェリー体感キット1,000円+税(送料無料)

赤いゼリー、ジェリーアクアリスタで肌を整えたあとは、

化粧水(モイストローション)

美容液(エッセンスデステニー)

クリーム or 乳液

と、お手入れをします。ここまでが基本の4ステップ。

これ以外に、必要に応じてのスペシャルケアや洗顔や化粧落としがあります。

お値段はこんな感じです。
※2か月分と推定される量で計算してみました。

1. ジェリーアクアリスタ 60g 12,960円
2. モイストローション【化粧水】 130mL 4,104円
3. エッセンス デスティニー【美容液】 30mL 6,480円
4. クリーム 30g 5,400円
4. エマルジョン【乳液】 容量:100mL 4,536円

クリームを選んだ場合:28,944円
エマルジョンを選んだ場合:28,080円

アスタリフトは 定期購入ができ、定期購入にすると10%~15%の割引がききます。

また、リフィル(中身だけ)を選ぶこともできます。

※割引率は定期購入を長く続けるとあがっていきます。



ポーラオルビスのアヤナスは基本は3ステップ

ポーラオルビスのアヤナスは プレミアムエイジングケア というキャッチフレーズで ストレスによる肌荒れのメカニズムに着目し、敏感肌にエイジングケア成分を”効かせる”スキンケア ということです。

お値段はこんな感じです。
※公式HPでは 1.5か月分 とされている量です。

アヤナスも定期購入による割引がありますが、まずは定価でいくらかかるかをチェックしてみます。

1. アヤナス ローション コンセントレート【化粧水】 125ml 5,400円(税込)
2. アヤナス エッセンス コンセントレート【乳液】 36グラム 8,100円(税込)
3. アヤナス クリーム コンセントレート【クリーム】 30グラム 5,940円(税込)

19,440円

比較してみるとこんな感じ

★共通点

アスタリフトもアヤナスも定期購入にすると10%~15%安くなる。

両方とも レフィル という詰め替え用の商品がある

★値段で比べると

3ステップで終わるアヤナスのほうが割安に感じるが、アヤナスは1.5か月分、アスタリフトは2か月分。
アヤナスの値段を2か月分と計算してみると、合計は 25,920 円となり アスタリフトエマルジョンクリームを選んだ場合の28,080円とそれほど違いがなくなる(その差、2,000円程度)

★お試しパック

アスタリフトのお試しパック:1,000円で5日間
アスタリフト トライアルキット1,000円+税

アヤナスのお試しパック:1,480円で10日間 
アヤナストライアルセット

まとめてみると

富士フィルムもポーラオルビスも、メーカーとしては歴史が古くかなりしっかりした会社の製品だということがわかります。
(どちらとも、東証一部上場企業です)

それだけに、
化粧品の安全性や完成度については心配ないと思います。

あとはお試しセットで自分にあうかどうかを試すだけ・・・

最近はお試しセットを頼んでも勧誘はほとんどこないので、実際に試してみるのが一丸かと思います。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする